名古屋市守山区の歯医者・矯正歯科 おばた歯科・矯正歯科

ご予約・お問い合わせ
052-768-6622
診療時間
9:00~12:30 / 14:30~19:00
(土曜日のみ14:00~18:00)
休診日
日曜・祝日
052-768-6622

院内設備

EQUIPMENT

おばた歯科・矯正委員の設備

CT

CT

歯科用CTの導入により、より安心・安全かつ正確な歯科治療を実現することができるようになりました。下顎の親知らずの抜歯は、顎の中の太い神経と血管から根っこが近いことが多く、三次元的に神経や動脈と根っこの位置関係を把握することが必要となります。また、インプラント治療では骨の形態や骨密度を把握して施術することが必要なので、CTは必須アイテムとなります。最近では、矯正治療や根管治療(歯の根っこの治療)、顎関節症や歯周病の治療においてもCTが活用されることが多くなりました。二次元のレントゲン写真より、三次元のCTデータの方が明らかに治療に有効な情報量が多いためです。またデジ タル歯科用CTにおける被爆量はとても小さく、小さいデジタルレントゲン写真(1本の歯のみ撮る写真)2~3枚分のため、患者様に安心して治療を受けていただくことができます。
デジタルレントゲン

デジタルレントゲン
(被ばく量が1/10)

昔使われていたアナログレントゲン写真と比べ、当院が採用しているデジタルレントゲン写真は被爆量が少なく、約10分の1となっております。これは太陽光から浴びる数時間分程度の被爆量であり、日本ーニューヨーク間をフライトする方がよっぽど被爆量が多くなっています。よって実質的な健康被害は皆無と言えるため、安心して治療を受けていただくことができます。また、ディスプレイに写し出されたデジタルレントゲン写真は拡大することができるため、患者さまにも分かりやすく説明をさせていただくことができる ことも大きなメリットと考えています。
セファログラム(頭部X線規格写真)

セファログラム
(頭部X線規格写真)

本格的な矯正治療には欠かせないセファロ撮影。
顔の横からのX線写真を取ることで骨格、顎、噛み合わせ等を毎回同じ位置から正確に撮影し、矯正治療前と経過や矯正治療後を比較することで治療の質を上げることができ、より良い治療を提供することができるようになります。
チェアー

チェアー

当院はYOSHIDA製EXCEED ef FUKKAFUKA SEATを採用しており、腰や背中に負担がかかりにくいチェアーで診療しています。人間工学が生み出した包み込まれるような設計のため、心地良くクリーニングや治療を受けていただくことができます。
超音波洗浄器

超音波洗浄器

一度使った器具は必ず水洗いし、洗剤で洗浄しますが、目に見えない微細な汚れがついている可能性もあります。 そんな微細な汚れをしっかりと取る為に超音波洗浄器を活用しております。 薬液の入った容器内で超音波をかけることで汚れを落とし、水で薬液をしっかり落としてから滅菌をかけます。 医療機関として院内の感染対策には入念な取り組みを行っております。
マイクロスコープ

マイクロスコープ

最大20倍まで拡大することができ、肉眼や拡大鏡では見えづらい神経の奥まで確認できるようになります。
通常では見えないところまで見えるようになることで治療精度が上がります。
滅菌器・オートクレーブ

滅菌器・オートクレーブ

「家族や大切な人に受けてほしい歯科医療」をモットーに滅菌・消毒にはスタッフ一同力を入れております。歯を削るタービンやコントラなどをはじめ、様々な医療器具はひとつひとつ丁寧に滅菌シートに包装して132℃2気圧のオートクレーブにて滅菌しており、また可能な限り使い捨てのできるものはディスポーザブルを採用しています。すべての器具をきれいにしているからこそ、当院スタッフの家族や友人も安心して通って頂いております。
iCare

iCare

ハンドピース(歯を削る際にのドリルを回転させる柄の部分)メンテナンス装置。
ドリル内部の汚れや感染物質を徹底的に清掃する機能と内部の洗浄・給油を行うことのできる機械です。
短時間での洗浄・給油が可能になりました。
iClave

iClave

ハンドピース(歯を削る際にのドリルを回転させる柄の部分)滅菌装置。
iCareで洗浄・給油したハンドピースをiClaveで高圧高温滅菌することにより、患者様毎に洗浄・滅菌したハンドピースが使用できるようになり、衛生面的にも安心して受診していただける体制となっております。
AED

AED

緊急時に対応できるようにご用意しております。
また、医療機関とも緊密に連携を取っております。
酸素吸入器

酸素吸入器

救急蘇生の為のキットです。
雑誌

歯科用吸引装置

歯科治療時に発生する目に見えない粉塵や飛沫を空気中に飛散するのを防ぎ、空気をきれいにしてくれる装置となります。
血圧計

血圧計

血圧、脈拍をはかることでより安全に歯科治療が行うことができます。 診療前に体調が気になる際はスタッフまでお尋ねください。
パルスオキシメーター

パルスオキシメーター

皮膚を通して動脈血酸素飽和度(SpO2)と脈拍数を測定するための装置です。
こちらもより安全な歯科治療を行うために使用します。
安全対策

安全対策

・医療安全管理、院内感染対策、医薬品業務手順書など、医療安全対策に係わる指針などの策定をしています。
・医療安全対策に係わる研修の受講ならびに従事者への研修を実施しています。
・安全で安心な歯科医療環境を提供するために下記に記載の装置、器具などを設置しています。 設置装置: AED、パルスオキシメーター、酸素、血圧計、救急蘇生セット、歯科用吸引装置
・医療機器の洗浄・滅菌を徹底するなど、院内感染防止策を講じています。 設置装置: オートクレーブ、消毒器、注油器、感染防止用ユニット

アクセス